忍者ブログ

[PR]

2017年05月30日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『ラブシャッフル』は軽いノリ?

2009年01月20日
貫地谷しほりさんも出演しているラブシャッフルですが、独特の雰囲気が賛否両論みたいです。






『ラブシャッフル』で死語連発! カリスマ・野島伸司よどこへいく? : サイゾーウーマン
 今回の野島脚本は明るいとは聞いていましたが、それにしてもなんて軽いノリ! なんて浮いたハイテンション! 正直、初回視聴者のビフォサーやアラサー女子は、うまく順応できずにポカーンとしてしまったのではないでしょうか? しかしだからといって、元気いっぱいの10代&20代前半チームならついて来れるノリだったかというと、それも違う......。なんなんだ、この"空元気&空回り"感。


確かに昭和の匂いというか、80年代なノリを感じる始まり方ですが、そこは野島伸司ですから、浮かれたハイテンションのままでは終わらないんじゃないかと思います。

表面的には、軽いノリと、おやじギャグ満載でポップに展開していくと思われますが、最終回の直前くらいから突然テンションが変わるんじゃないかと、個人的に予想してます。

ところで、貫地谷しほりさんの役ですが、社長の娘で、初恋の人が婚約者の玉木宏で、なぜかわからないけど結婚を躊躇している、という複雑な役です。

清楚な服装と、控えめなしゃべり、でも主張すべきところは主張する、そんな男の保護欲をかきたてるようなかわいいキャラとなっていますね。

さて、これから先も、このかわいいキャラで最後までいけるのでしょうか?



PR




Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: